【ワーホリ】ニュージーランド生活、2週間経ちました

二段バスの上は最高だな~ニュージーランドのオークランドは坂の街と言われているほど、傾斜強めな坂がとても多いです。それもあってバスに乗っているとジェットコースター気分を味わえます。

Yuki
Yuki

ニュージーランドにワーホリできて2週間経ちました!

いちまる
いちまる

ニュージーランド生活楽しんでるかい?

やっぱり羊が多いの?

Yuki
Yuki

それが羊が多いイメージだったけれど、まだ1匹も見ていないんだ…

ではでは2週間経って感じたことを書いていくね!

海外生活で感じる小さな幸せ

朝起きて、窓から見える雲をただぼーっと10分くらい眺めたりする時間、道を歩いていたらすれ違う人達が微笑んでくれること、日本とは違う自然や建物、人々をバスから眺めること、新しい文化に触れること、新しい人と出会うこと、窓を開けて新鮮な空気と鳥の鳴き声を聞きながら、このブログ書けること、些細なことが嬉しいくらいに新鮮で素敵に感じます。

お金で買えない幸せって、まさにこれなんだなと。

日本を離れてニュージーランドでの生活。

日本を離れる前に込み上げていた新天地への猛烈な不安がやっと消え去ってきました。

ニュージーランドは羊が多いイメージでしたが、まだ1匹も見ていなくて、むしろ大都会の街並みに圧倒されています。

ニュージーランド2週間目の暮らし

シェアハウスの家が無事に見つかり、オークランド中心部からバスで40分くらいのところで生活しています。

オーナーはスリランカ夫妻で、他にもブルネイからの女の子とカナダからの女の子がいます。

ですが3日前に、スリランカ夫妻がバケーションに旅立ち、今はもったいないくらい大きい家に3人で暮らしています。フリーダムですが明るくてお喋りなスリランカ夫妻が恋しいこの頃。彼らと暮らし始めてまだ数週間しか経っていませんでしたが、それはもう沢山のお話をしました。

彼らは45カ国以上の国にこれまで住んだり、旅行したりしてきたようで、日本にも2年間住んでたそう。

そんな彼らがある夜に語ってくれた、

ニュージーランドにいるからといって、変に馴染む必要なんてない。

ニュージーランドの良いところだけをたくさん吸収すればいいんだよ

がこの国に早く慣れなきゃ!と少し焦っていた今の自分の心に突き刺さりました。

スリランカ夫妻が引っ越す前にイースターで作ってくださったスリランカの伝統料理、とても美味しかったです。

鼻水が止まらなくなるくらいスパイシーでしたが。

f:id:yuki-shudo-8:20190426080834j:image

2週間目のおおまかな生活費など

私はこれからバスを利用しまくりますので、1ヶ月のATカード定期(オークランドの交通系カード)をチャージしたのですが、250ドルでした。定期で乗り放題なので日本と比べると安いように感じます。

さっそく昨日映画を見にいったのですが(ちなみにアベンジャーズ エンドゲーム)は19ドルで日本円で換算すると1400円くらい。日本だと1800円くらいなのでもく感じます。

シェアハウスはオウンルームで週200ドル。インターネットや光熱費も全て込み。日本円で換算すると月6万円くらい。

やはりこちらで一人暮らしはかなりの金額がかかりそうです。

こんな感じでオークランドの物価は高いのか安いんのかまだよくわかりません。これからですね!

f:id:yuki-shudo-8:20190425075804j:image

ちなみにこちらがATカード。全ての交通機関に使えます。大好きな沖縄先輩から頂きました。ありがとうございます!オークランドのシティーでバイオリンの音色が聞こえたらそれは私の沖縄先輩なので、皆さん是非とも話しかけてあげてください。彼のバイオリンは宇宙一です。

ニュージーランドでの食

私の部屋は朝になると、太陽の日差しがこれでもかってくらい、ものすごく差し込んでくるんです。

ニュージーランドの暖かな日差しに毎朝起こされ、最近は生活リズムが整ってきました。

朝ごはんはいたって普通ですが、夜は一昨日から自炊を始めました。嬉しいことにシェアハウスには炊飯器もあるんです。

素敵なシェアメイトとニュージーランドの景色を眺めながら食べるご飯は格別です。

f:id:yuki-shudo-8:20190424205916j:image

● このチョコペーストヌーテラ。最高に美味しい!チョコとヘーゼルナッツのほんわかな味わい。

f:id:yuki-shudo-8:20190426085701j:image

● トマトは私にとって体の源なんですが、同じく大好きなアボカドが今はシーズンではないらしく、どこのスーパーにもありません。シーズンいつ…?

f:id:yuki-shudo-8:20190424205912j:image

● 永遠に見てられる眺め。潮の高さで雰囲気が一気に変わるんです。

f:id:yuki-shudo-8:20190426080352j:image
f:id:yuki-shudo-8:20190425080113j:image

● 私を救う炊飯器。米炊いたら私の中ではもうそれは自炊。

f:id:yuki-shudo-8:20190425080106j:image

● ニュージーランドのお米おいしい!

f:id:yuki-shudo-8:20190425080110j:image

● みんな大好きミーゴレン!これに卵焼いて乗せたら至福飯。

ゴミの謎について

ニュージーランドのオークランドでは、ゴミの分別はほぼ2種類のみ。

1つ目はペットボトルやビン、空き缶、大きなプラスチック。

2つ目は、それ以外全部。

日本のような細かな分別はないよう。日曜日の夜に歩道にゴミ箱を出しておくと、月曜日の朝にはゴミを回収していってくれます。ペットボトルの方は2週間に1回なので、忘れるとウワァァア!ゴミ当番責任重大すぎる!

2019年現在、ニュージーランドではお店などでのビニール袋が既に廃止されています。

スーパーでもビニール袋が廃止され、レジで買えるのも紙袋やエコバックのみ。

こんなにも環境に気をつけているのに、ゴミの分別はこれでいいのか…とモヤモヤしています。

ゴミ箱に関しては、街中に沢山あります。たぶん100メートルおきくらいに設置されていますね。ゴミ箱がどこにでもある分、ポイ捨てなども少なくニュージーランドの街名はとても綺麗な印象。

f:id:yuki-shudo-8:20190425101314j:image

ちなみに、こちらがどの家庭にもある専用ゴミ箱。

ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です