【ワーホリ生活】オークランドからウェリントンへ引っ越し

こんにちは、ニュージーランドでワーホリ生活をしているYukiです!

オークランドからウェリントンへ移動することとなりました。

今回は新しい拠点であるウェリントンについて書いていきます。

ウェリントンへ拠点移動!

ニュージーランドのオークランドは、自分の中で以前住んでいたオーストラリアのメルボルンに似ている気がして、新しいものにもっと触れたい私はウェリントンに引っ越すことに。

ウェリントンは小さな都市ですが、自然とカフェが多いことで有名なところ。

冬は風が強くものすごく寒いそうですが…

でも雪は降らないそうです、良かった〜

ちなみにウェリントンもギリギリ北島にあります。

北島の中では南に位置します。

グッドバイ、オークランド空港

オークランド空港で時間があったので、これを機にオークランド空港を少し紹介させてください。

オークランド空港はとにかく広い!

国際線と国内線の建物が分かれているので成田空港みたいな感じ。マオリの伝統感溢れるロビーそして沢山のカフェ、お土産やさん、コンビニ、寿司屋、もちろんマクドナルドまで色々あります。

f:id:yuki-shudo-8:20190703235200j:image

飛行機!インディージョーンズみたいでかっこいい〜

2階に行けばこの飛行機のことが詳しく分かるそうです。

f:id:yuki-shudo-8:20190703235156j:image

これはたぶんマオリの何か…いや、ロードオブザリングかもしれない…

f:id:yuki-shudo-8:20190703235212j:image
f:id:yuki-shudo-8:20190704014342j:image

ここのハヤマの海鮮丼お手頃価格でありながら美味でした。私の舌が肥えていないせいなのか、オーストラリアもニュージーランドでも刺身や寿司、海鮮丼、どの日本食も日本と同じくらい美味しいんです。値段は高いですが…ある意味幸せ者。

ウェリントン行きの飛行機が朝の6時だったので深夜からオークランド空港にいたのですが、国際線はもちろん24時間。

カフェ、マクドナルドもオープンしていました。

f:id:yuki-shudo-8:20190703235204j:image

国際線には無料で使えるシャワーがあります。これは嬉しいですね!実際に使いましたが、不便も無く綺麗でした。タオルをお忘れなく!

f:id:yuki-shudo-8:20190704014445j:image

うろうろしている私に、空港スタッフの方たちが気さくに声をかけてくれたりと空港でもニュージーランドの温かさを感じます。

オークランド空港、エクセレント!

ウェリントン到着!

Airbnbのプライベートルームがとても可愛いくてウキウキ。

そしてホストの方がスターウォーズ好き!リビングにスターウォーズグッズがたくさんあって心が踊ります。

まずは明日、ウェリントンのシティを探検して、家探しがんばろうと思います。

f:id:yuki-shudo-8:20190704060054j:image

Airbnbのおうちがお洒落!プライベートルームなのですが、1泊 40NZD (2,900円)と破格の安さ!

f:id:yuki-shudo-8:20190704060049j:image

ヴィンテージ机たまらない!

f:id:yuki-shudo-8:20190704164845j:image

スーパーまでの道をパシャリ。

ウェリントンの街中を散策

大好きなそしてケーマートが悲しいことにシティーにはないので電車とバス1時間かけてはるばるケーマートへ行ってきました。

ウェリントン駅が素晴らしいんです。

なんとも美しいヨーロッパの内装。

窓口で切符を買う時に、行き先の発音を間違え、窓口のおじさんのツボにハマったらしくケラケラ笑われながらも無事に電車に乗りました!

f:id:yuki-shudo-8:20190708114756j:image
f:id:yuki-shudo-8:20190708114809j:image
f:id:yuki-shudo-8:20190708114803j:image

切符までなんだか可愛い!

ウェリントンの有名スポット、国会議事堂

ウェリントン駅に行く途中に国会議事堂を発見。神々しかったです。

そう、ウェリントンはニュージーランドの首都なのです。

ここで色々と、ニュージーランドの政治が動いていると思うと圧倒されます。

そして、ニュージーランドの首相は女性で、赤ちゃんもいるのですが、仕事中でも赤ちゃんのお世話をしていたり。

それが当たり前に受け入れられている素敵な文化です。

また色々な角度から物事を見れる方が代表というのは素晴らしいと思います。

f:id:yuki-shudo-8:20190708115620j:image
f:id:yuki-shudo-8:20190708115625j:image

例えば、バスもベビーカーや車椅子が乗りやすいよう工夫されており、バスの中にスペースが設けられています。さらにバスが停車するとバスが自動で傾き、バスと歩道の差がなくなることで、乗り降りがしやすくなるなど、生活の中に優しさと配慮を感じることができます。

スーパーへ行ってきた!

前にも書いたようにニュージーランドでは、スーパーなどでビニール袋を買うことすらできません。

なので代わりに、エコバッグや紙袋を買う必要があります。そして次回からはそれを利用するという感じ。

私が買ったのは 2ドルのエコバッグ 。丈夫な生地なので長持ちしてくれそう。

f:id:yuki-shudo-8:20190708115917j:image

この緑のマーク、オーストラリアにいた方は見たことあるマークでなないでしょうか?

私も最初、あのオーストラリアにあったウールアースのコピーか!?と思いましたが、同じ会社のようです。

ニュージーランドでは、カウントダウンという名前。

オークランドには無かったきがするので、面白い発見です。

ニューワールドというスーパーもいい感じ。

f:id:yuki-shudo-8:20190709120747j:image

そういえば!

このグリーンティー美味しいです。私的には日本の緑茶と全く同じ味!寒い夜はこれを飲み、日本を感じてから寝ています。

f:id:yuki-shudo-8:20190708120254j:image

中国語を勉強し始めました

中国語は暗記が全て!らしいので英語の勉強のかたわら、中国語も少しずつ勉強していこうと思います。

オーストラリアでもニュージーランドでも感じるのですが、中国語人、彼らは英語が全くできずとも中国語だけで生活し仕事する環境が整っています。強い!

中国語も話せたら世界に話せる人が何倍にも増えるので、それをモチベに少しずつがんばります!

フラットメイトが山の上に連れて行ってくれました。ハイキング!

綺麗だった〜大自然を見ると自分の悩みがちっぽけに感じます。

f:id:yuki-shudo-8:20190709142402j:image

ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です