近所の公園でテニスとカフェとベーカリー、朝の贅沢タイム。

今日は早起きして近所の公園に朝からテニス。近所にできた新しいパン屋さんも行ってきたので紹介していきます。

テニスするならここ!

トロント市内にはテニスラケットとボールさえあれば、無料でプレイできる公園がいくつかありますが、私のおすすめはなんといってもTrinity Park。雰囲気も良くて、テニス以外にもサッカー、ローラースケート、スケート、野球、などなど。そして全部無料!

ベンチやテーブル、バーベキューコーナーなどほかのファシリティも充実しているので、散歩にも読書にもちょっとしたパーティーにも最適です。

テニスコートももちろん無料で事前の予約もいりません。着いたらテニスコート内にある看板に自分のラケットを掛けるだけ。1コートあたりの使用時間は30分となってるけれど、普通に1時間プレイする人もいるのでそういう時はみんなでヤジを飛ばしましょう。ごめんごめんと意外とすぐに帰ってくれます。

朝と夕方4時からは一気に混み始め、ラケットは地面にまで並び、最大で2時間待ったこともあります。

行くなら早朝か、3時ごろがおすすめ!

※テニスコートにライトはないので、夜はプレイできません。

全部で6コート!

みんなやってるチートですが、混んでる時は両サイドにラケットを掛けておくと空いた方からプレーできます。

汗を流した後はカフェで一杯

HAMERS COFFEE

📍870 Dundas St W Toronto ON M6J 1V7 Canada

テニスで汗を流した後、帰り道にアイスコーヒー。暑い日のアイスラテはたまらない!

店内もオープンで散らばるアートがまた素敵。アイスラテももちろん美味しかった~

カフェと言えば英語圏では、朝の7時からオープンし3~5時にクローズするお店がほとんど。日本とはまた違う文化です。

この目、実は紅茶の茶葉。フレンチプレスでは美味しく頂こうっと。

ヴィーガンパン屋さん

家の近所に新しくヴィーガンのパン屋さんができました!私の彼は宗教的にベジタリアンだけれど、ミルクはOKで卵はダメ、もちろんお肉も。なので出かけるときはヴィーガンのお店を選ぶことが多いです。

日本とは違いヴィーガンやベジタリアンへの理解が進んでいるのと、どのお店も必ずベジタリアンもしくはヴィーガンメニューがあります。日本を出ると無宗教の人に会う方がレアですからね。

さてさて、ここのパン屋さんの名前、バイクショップ(笑)空き店舗になる前のお店がバイクショップで看板と名前をそのまま残したとのこと、面白い!

店内もかわいい!

店員さんも気さくで全部のパンを紹介してくれました。卵と牛乳なしでこんなにも美味しいパンが作れるってもう魔法です。

パンの箱もパンチが効いていた、

”家賃の期日!”(笑)

今日の英語

“It runs in the family”

そういう家系です。

YUKI
YUKI

Haven’t you ever got tanned?

so jealous!

あなたって日焼けしないの?うらやましいよ

YOU
YOU

Not really, I think I’m just lucky

because it runs in the family.

あんまりしないね、そういう家系なんだ。ラッキーだよ。

ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です